◆赤塚城址 溜池公園◆ 中世の平山城で、小高い丘に本丸跡として赤塚城址の石柱があります。私が子供の頃、城址の広場からは、高島平は田んぼが一面に広がり、その背後に荒川の土手が長く延びていました。現在は高島平地域は宅地化して荒川の土手は見る事が出来ません。この城址を中心に松月院、乗蓮寺、区立郷土資料館、区立美術館、区立植物園が隣接しています。直下には赤塚城址のお濠と思われる溜池公園があり、現在は釣堀の様相を呈し、囲いがあり隣接して児童公園があります。1456年千葉自胤によって築城されたと云われていますが、城というより砦に近いもののようです。

釣り人で賑わっていました
赤塚溜池公園


赤塚城址への登り口

城址は意外と広かった
赤塚城址が見えてきました


区民の広い憩いの場に解放されています。


赤塚城址の碑


赤塚城址の碑

城址の周辺は多くの樹木が周辺に茂っていました
赤塚城址から反対側に降りてきました


ぐるっ〜と回り込むと資料館

郷土資料館
資料館の建物…風情があります


資料館の正面入口


中に入ると撮影禁止でした


やむを得ず、正面の建物の撮影…残念!


正面に青銅製の大砲が展示されていました


再び、溜池公園に出てきました

公園の整備が行き届いていました
池の中央の島の綿の様なススキが美しいです


人造滝です…手が込んでいるねェ〜!


公園の樹木が美しい!


高く上った太陽に照らされて映えています

 
朝早く訪れましたが、溜池は釣堀として区民の憩いの場になっています。
城址も犬の散歩コースとして、いつもの日課のように集まった人達が話し込んでいました。…ここは平和だね!


inserted by FC2 system